吉田潮的2017年TVキーマンたちに拍手を!(TVふうーん録)

芸能週刊新潮 2018年1月4・11日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 時折ふざけて「俺」を使う。自分を俺と呼ぶことで矮小(わいしょう)になる気がして。自虐とカラ元気といった意味も込めて使う。決して益荒男(ますらお)ぶりを気取るワケではない。「僕」や「私」では出せない印象操作だ。なぜそんなことを考えたかというと、先日一緒に飲んだ週刊新潮編集部のS氏が「あたす」を使っていたから。私でもあたしでもなく、あたす。志村けんか。彼はどんな印象操作を目論(もくろ)んでいるのか。無意識に中性を装う微妙な男心が垣間見えた気もした。

...

記事全文を読む