ウーマンラッシュアワー村本大輔が知っておくべき「中国の侵略史」

中国2018年1月12日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

日本と中国どちらが侵略回数が多いのか

 時事ネタを扱った年末の漫才で話題を呼び、また「朝まで生テレビ」での発言が物議を醸しているのがウーマンラッシュアワーの村本大輔氏だ。「朝生」では、「尖閣を(中国に)取られてもいい」と言い、また沖縄はもともと中国のものだったという認識を表明したことから、彼の歴史認識そのものが問われる事態ともなっている。

 そんな中、4日、村本氏は自身のツイッターでこんな疑問を表明した。

「その前におれも純粋な疑問なんなけど、なぜ侵略してくると思ってるんだろう、歴史からしたら、って言うけど、日本と中国、どっちが多く過去にほかの国を侵略したんだろう。

...

記事全文を読む