被害者の漁師は「全部、オレのだ!」と叫んだ――北朝鮮木造船“盗難事件”の全真相

韓国・北朝鮮2018年1月8日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「バイク、船外機、テレビに冷蔵庫……フライパンまで持っていったよ。驚くというより呆然としたね、ここまでやるか!と」 

 この冬、日本に次々と流れ着いた北朝鮮のオンボロ木造船。北海道松前町の無人島の場合も“漂着”したのかと思われたが、漁師が活用する避難小屋から発電機はおろか、上記の通り何から何まで盗み出していたことが判明する。

 昨年(2017年)12月28日、ようやく船長が起訴されて一件落着のように報じられるが、新年を迎えてもなお、漁協関係者の被害が穴埋めされたわけではない。

...

記事全文を読む