「紅白40回出場」の石川さゆり“紅組のトリ”とは思えない寂しい囲み会見のワケ

芸能2018年1月6日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 紅組のトリを務め、女性歌手として史上初の紅白出場40回目となった石川さゆり(59)。富嶽三十六景の神奈川沖浪裏をバックに、富士山頂(?)から「津軽海峡・冬景色」を朗々と歌い上げた。一昨年から続く落選により出場39回で記録が途絶えた和田アキ子(67)が地団駄踏んで荒れる様が目に浮かぶようだが、石川自身にも忸怩たる思いがあったようで……。

 ***

...

記事全文を読む