衝撃証言! 愛に溢れたリーダー「西郷どん」は、じつは「心が狭い男」だった!

エンタメ2018年1月5日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 いよいよ今月7日から始まるNHK大河ドラマ「西郷どん」。番組サイトによれば、西郷隆盛は「人を愛し、故郷を愛し、国を愛し、民を愛し・・・“見返りを求めない愛”を与え続け」た「愛に溢れたリーダー」であったとされている。

 しかし、日本思想史の研究者で、『未完の西郷隆盛:日本人はなぜ論じ続けるのか』の著者である先崎彰容・日本大学教授は、西郷には「意外な二面性」があったと、以下のように指摘する。

 ***...

記事全文を読む