星野仙一、芦屋の豪邸改装で訴訟合戦 業者と場外バトル

野球週刊新潮 2017年12月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 荒ぶる闘将として鳴らした熱い血は、ユニフォームを脱いだ今も健在のようである。今年、「野球殿堂入り」を果たし、順風満帆の星野仙一・東北楽天球団副会長(70)。だが、その裏では、芦屋に購入した大豪邸のリフォーム工事を巡って、業者と“場外バトル”を繰り広げているというのだ。...

記事全文を読む