「白鵬」が「ビール瓶」否定の背景に「時津風部屋事件」

スポーツ週刊新潮 2017年11月30日号掲載

 親が飲んだビールの空き瓶を酒屋に持っていき、それを駄賃にして駄菓子を買って帰る。古き良き昭和の光景である。さすがに平成の世でそうした子どもを見ることはなくなったが、今でも空き瓶を酒屋に持っていけば1本5円で換金できる。たかが5円、されど5円の小さなビール瓶を巡り、巨漢力士たちが揉めている。

 ***

...

記事全文を読む