中身がスカスカで原稿一回分も埋まらない篠原ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(TVふうーん録)

芸能週刊新潮 2017年11月9日神帰月増大号掲載

 フジテレビで10月7日に放送された土曜プレミアムがすごくよかった。「衝撃スクープSP 30年目の真実~東京・埼玉連続幼女誘拐殺人犯・宮崎勤の肉声」だ。宮崎勤の取り調べの実録音声と、当時の報道映像、そして俳優が演じるドラマパートを組み合わせた構成。宮崎を演じた俳優・坂本真が本人にかなり寄せていて、独特の風貌や挙動不審な眼球まで完璧に再現(取調室の実映像は観ていないが、かなり近似値と思われる)。

...

記事全文を読む