主義主張を押し付ける「朝日」「東京」「毎日」の“東電イジメ”報道

社会週刊新潮 2017年10月19日号掲載

「朝日」「毎日」の偏執的「東電」イジメ(下)

 東京電力の柏崎刈羽原子力発電所が “合格認定”されたことに対し、「毎日新聞」を始めとしたメディアは批判的な論調で報じている。6年半前の事故を思い起こせば疑念を抱くのは無理もないが、5層にわたる新規制基準をパスした同原発の安全対策には目をつぶる、偏執的な「東電イジメ」の姿勢がうかがえる。

 ***

...

記事全文を読む