「希望の党」公認から意地の辞退 「原口一博」にも五分の魂

政治週刊新潮 2017年10月19日号掲載

 いくら失速ぎみとはいえ、今選挙最大の“台風の目”であることには違いない「希望の党」。そこからの公認内定を敢えて辞退し、比例復活という“勝ち馬”から下馬した無所属候補たち、それぞれの事情――。

 ***

 野党担当記者の話。

...

記事全文を読む