詩織さんが語る“なぜ犯罪にならないのか。民事で闘う” 検審「不起訴相当」で

社会週刊新潮 2017年10月5日号掲載

 出来事の成り行きを見守ってくれている友人や検察審査会に陳述書を出してくれた人と話していて、最悪でも「不起訴不当」だと思っていました。審査結果が出るまでもう少し時間がかかるものだとも伺っていたので、その点でも驚きました。

...

記事全文を読む