大相撲“空き場所”になった秋場所 角界の高齢化

スポーツ週刊新潮 2017年9月28日号掲載

 番付表は上から下まで空きだらけで、文字通り「空き場所」になってしまった大相撲秋場所。なにしろ3横綱2大関が休場したのは99年ぶりだそうだが、偶然ではない。専門家も元力士も、なるべくしてこうなったと指摘するのだ。

 ***

 さながらインフルエンザが蔓延して学級閉鎖が目前か、という惨状である。

...

記事全文を読む