山中慎介、新王者ベルト剥奪でも引退か ジム会長と本人が明かす

スポーツ週刊新潮 2017年9月7日号掲載

 試合とは打って変わって膠着状態である。13回連続防衛の日本タイ記録が懸かったWBC世界バンタム級タイトルマッチで、王者の山中慎介(34)を破ったルイス・ネリ(22)=メキシコ=にドーピング疑惑が浮上。もどかしい展開に、山中を擁する帝拳ジムの会長が口火を切り、さらには本人も――。

 ***

...

記事全文を読む