自民党政調会長って外務大臣よりもエラいの? いまさら聞けない肩書の基礎知識

国内 政治 2017年8月4日掲載

  • ブックマーク

「自民党三役」は大臣よりも重要

 自民党総裁選は14日午後、東京都内のホテルで開かれた両院議員総会で投開票を行い、菅義偉官房長官(71)が新総裁に選出された。

 菅氏は、臨時国会で第99代首相に指名され、新内閣を発足させる。菅氏は選出を受けて、ただちに党役員・閣僚人事に着手することとなる。

 政府の政策立案にも強い影響力を持つのが「政調会長」、選挙対策など全ての実務を仕切る「幹事長」、議決機関である「総務会」の会長の3つのポストを総称して「自民党三役」という。
...

記事全文を読む