追悼・日野原重明さん 瀬戸内寂聴さんの若々しすぎるデート

ライフ 2017年7月18日掲載

 日野原重明さんが105歳で亡くなられた。100歳を過ぎてなお現役として活動してきた日野原氏だけに、数多くの人とかかわり、数多くの人の支えとなってきたのは言うまでもない。これから当分は、日野原氏とつながりのあったさまざまな人が、故人の人柄を偲び、思い出を語ることになるのだろう。

 作家の瀬戸内寂聴氏は、日野原さんとの思い出を新著『生きてこそ』に収録している。2002年、日野原氏と「デート」を楽しんだときのエピソードである。当時、日野原さんは90歳、瀬戸内さんは80歳と10歳差のカップル。

...

記事全文を読む