タモリ倶楽部、アド街を世に送り出した伝説的演出家が語る「テレビの今」

芸能新潮45 2017年7月号掲載

「タモリ倶楽部」「出没!アド街ック天国」「THE夜もヒッパレ」「いかすバンド天国」「ボキャブラ天国」……誰もが知る名番組は、この男がいなければ生まれてこなかった。

 テレビの制作会社という、一般的には知られていない、だが欠かすことの出来ない場で40年にわたり番組を作り続けてきた伝説の演出家・菅原正豊氏。テレビ界の“絶滅危惧種”と言われる菅原氏に、気鋭のテレビライター・戸部田誠(てれびのスキマ)氏が迫る。(以下「新潮45」7月号より抜粋)

 ***

 テレビがつまらない。

...

記事全文を読む