元AKB「渡辺美優紀」、バックに逮捕歴ありのパチンコ業者

エンタメ 芸能 週刊新潮 2017年6月22日号掲載

  • ブックマーク

■今後は中国、台湾

 吉本興業の担当者は、内容証明が届いているのを認めたうえで、

「競業禁止の契約変更を求めておきながら、話し合いの段階で芸能活動を再開しており、理解しかねます」

 と困惑した様子。渡辺個人の力だけで、営業や元事務所に対して強硬な態度が取れるとは到底思えないが、

「実は、渡辺のバックには、神戸でパチンコ関連の会社を経営する男性社長がいるのです。2008年に、営業を任されていた神戸市内のパチスロ店で売り上げを伸ばすため、不正なICチップを取り付け、風営法違反で逮捕されたこともある。この社長が営業を取ってきたり、入れ知恵したりしているのでしょう」(先の芸能記者)

 当の社長に話を聞くと、

「あの子は元々、娘の友だちで、仕事がなくて悩んでいたから、うちの会社で雇って、個人的な範囲で活動させているだけです。芸能活動にはならないと思うし、今後は中国や台湾への進出も考えています」

 元エースがこの有様では、AKB商法もさすがにそろそろ潮時か。

ワイド特集「人生の逢魔が時」より

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]