安倍官邸、疑惑追及の女性記者の身辺調査を指示 印象操作企む

政治週刊新潮 2017年6月22日号掲載

 危機管理の失敗は菅義偉官房長官(68)の「ホーム」でも露呈した。いつもは気心知れた番記者ばかりが集う定例会見に、突如、「アウェイ」の社会部記者が参戦。容赦なく責め立てられ、堪忍袋の緒が切れた長官は、また強権的な「反撃」に乗り出したという。

 ***

...

記事全文を読む