NYタイムズ紙「21世紀のベスト映画」2位に『千と千尋の神隠し』 鈴木プロデューサーが語る宣伝哲学

社会 2017年6月15日掲載

■ニューヨークタイムズも絶賛

 米紙「ニューヨークタイムズ」が「21世紀のベスト映画25本」という記事を掲載した。

 こうした「ベストランキング」モノは見るだけでも楽しいが、この企画で日本人が注目すべきは何と第2位に『千と千尋の神隠し』が選ばれているという点だろう。念のために強調しておくが、「21世紀のベストアニメ」でも「ベスト邦画」でもなく、今世紀のすべての映画から選んだランキングである(ちなみに1位は『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』、3位は『ミリオン・ダラーベイビー」』。

...

記事全文を読む