暴露の前川前次官、「守秘義務違反」で逮捕の可能性は

政治週刊新潮 2017年6月15日号掲載

「総理のご意向文書」を白日の下に晒した張本人と見られている、前川・前文科事務次官。挙げ句、守秘義務違反に問われることを怖れ、記者会見の場では弁護士同伴の厳重警戒態勢を取った。安倍政権の反撃に遭い、逮捕されることもあるのか。

 ***

「文科省のなかで作成され、幹部の間で共有された文書で間違いない」

 5月25日、東京・霞が関の弁護士会館に設けられた記者会見場で、前川前次官は姿を見せるなり、そう切り出した。

...

記事全文を読む