デイリー新潮

映画

カメラマン「岡田准一」撮影シーンが明かされない裏事情 映画「追憶」

現在発売中

週刊新潮 2017年6月29日号 
2017/6/22発売

ネット書店で購入する

 ウリ文句は「第二の健さん」らしい。GW中に封切られた映画「追憶」。主演のV6岡田准一を、国民的俳優と同列に扱うには異論もあろうが、もう一つのウリは、その岡田が本編で「カメラマン」を務めたこと。ならば、どのシーンを撮影したのか知りたいところだが、その詳細は報じられていない。背景には、こんな“裏事情”があったのだ。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年5月25日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事