マツケンで案外マジメに家族の多様性を描くNHKドラマ「PTAグランパ!」(TVふうーん録)

芸能週刊新潮 2017年5月4・11日ゴールデンウイーク特大号掲載

 松平健がPTAと聞いて嫌な予感しかしなかったのが、NHKBSのドラマ「PTAグランパ!」である。勧善懲悪でバッサバサ斬り倒すイメージしかできなかった。夜回りで活躍する北大路欣也に対抗するのかなと思っていた。ところが、開けてみると実に奥深い。親という生き物の多様性を描く良作であることが判明。

 定年退職して、何もすることがない松平健。家事を手伝おうとするも、余計なことばかりしでかして、妻の浅田美代子からは文句を言われる。離婚して実家に戻ってきた娘(ロング缶の発泡酒が似合う真飛(まとぶ)聖)は、一流企業で働くシングルマザー。

...

記事全文を読む