デイリー新潮

映画

日本初、チベット人監督作が劇場公開 家族3代の物語

現在発売中

週刊新潮 2017年6月1日号 
2017/5/25発売

ネット書店で購入する

 標高3000メートルを超えるチベットの大地――。

 ソンタルジャ監督(43)の「草原の河」が、4月29日から東京・神保町の岩波ホールを皮切りに全国で順次公開される。日本でチベット人監督の作品が劇場公開されるのはこれが初めてだ。

 舞台は監督の故郷であるチベットのアムド地方。冬は気温がマイナス30度にも下がる。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年4月27日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事