30代「東芝」社員の転職日記 “就職時は勝ち組中の勝ち組だった”“感覚は完全に麻痺している”

企業・業界週刊新潮 2017年4月13日号掲載

■「東芝」30代社員のトホホな「転職活動日記」(下)

 30代、本社企画部の東芝マンの日記である。つぎつぎと上司や同僚が退職してゆく会社生活、合コンにも呼ばれず実家の親に心配されるプライベート……。意を決して登録した転職サイトからも音沙汰はない。

 ***

1月24日・火曜日 今朝の朝日新聞に“東芝データ捏造”という衝撃的な記事が掲載された。技術職の同期に電話で聞くと、“朝日の記事は先週発売の週刊誌の後追いだが、事実だ”と、涙声。イケ好かない奴だが、彼も“技術の東芝”に誇りを持っていたし、それは自分も同じだったからショックだ。

...

記事全文を読む