”おんな城主”柴咲コウの気になる発音 カタカナで喋ってる?

芸能週刊新潮 2017年4月13日号掲載

 脇役に甘んじていた次郎法師(柴咲コウ)が、井伊直虎となって、いよいよタイトル通りおんな城主に!

「これまで跡継ぎでもなかったから、物語の主軸からも外れていたけど、晴れて領主となったことで、コウちゃんの目力が遺憾なく味わえる」(柴咲ファン)

 確かに柴咲の出番は増え、台詞も多く、長くもなった。そのせいか気になるのが彼女の発音・発声なのだ。

「ワ・レ・ガ・イ・イ・ナ・オ・ト・ラ・デ・ア・ル」

 元々、ぶっきらぼうな話しっぷりではあるのだが、男言葉のせいかタドタドしく、一音一音が区切られ、まるでカタカナで話しているかのようなのだ。

...

記事全文を読む