『水戸黄門』復活に「里見浩太朗」当惑 「武田鉄矢」主演で

芸能週刊新潮 2017年3月30日号掲載

「笑点」しかり「サザエさん」しかり。マンネリもまた長寿番組の原動力であるわけだが、その一角を占めていたのが「水戸黄門」だった。先ごろ、武田鉄矢主演で6年ぶり復活と報じられたばかりだが、長らく“番組の顏”をつとめてきた里見浩太朗に聞くと……。

 ***

 番組は10月からBS-TBSで放映される旨、さる14日に同局が発表した。

「1969年から2011年暮れまで続いた番組の中で、武田は初代の東野英治郎から数えて6代目の黄門役となります。今回、一行は青森・八戸を目指して旅をし、東日本大震災の被災地が舞台となるなど復興支援の側面もある。

...

記事全文を読む