金正男、マカオでバカラに大金 父・正日からの遠隔指令で

韓国・北朝鮮週刊新潮 2017年3月2日号掲載

 北朝鮮の最高権力者争いに脱落する前から、マカオは金正男氏の生活の拠点の一つだった。バクチ好きとして知られる彼は、この地で、ポーカーやバカラゲームに興じた。しかも、父親の金正日総書記からの遠隔指令で大金を投じることもあったという。

 ***

「ウィン・マカオ」は、マカオでも最大規模のカジノホテルだ。

 そのポーカールームは日本人、中国人、欧米人客などで賑わい、かつて日本のミュージシャンのGACKTやフィリピンのプロボクサー、マニー・パッキャオなどが目撃されたこともあった。

...

記事全文を読む