韓国勢が強かった「ハッカー世界大会」 日本のレベルは

韓国・北朝鮮週刊新潮 2017年2月9日号掲載

 先の米大統領選でも、コンピューターのハッキングによる情報漏洩が、あったとか、なかったとか。世界を脅かすのは、もはや“実弾”のみならず。凄腕ハッカーに対抗する術を持つことが、国の安全に関わる重要課題となっている。

 そんな折、1月27〜29日にかけて東京で開催されたのは、セキュリティコンテスト「SECCON2016」(セクコン)。世界トップレベルのハッカーたちが、技術を競うという世界大会だ。実行委員会メンバーの肩書には、大手IT企業や大学の名が並び、後援には警察庁や経済産業省などがずらりと名を連ねる。

...

記事全文を読む