安倍総理が落ちた罠 ケチがついた日韓合意に「想定内」の強がり

韓国・北朝鮮週刊新潮 2017年1月19日号掲載

 対ロ外交での失態に続き、日韓合意にもケチがついた安倍晋三総理。腸(はらわた)は煮えくりかえっていることと思ったら、この結果も「想定内」と強がっているそうだ。しかし、そこには大きな「罠」も見え隠れしていて――。

 ***

 その「想定」について、官邸関係者が言う。

「韓国は『合意』の交渉過程でソウル像の撤去努力だけでなく、内々に“新たな慰安婦像は設置させない”と約束していました。朴大統領のスキャンダルが発覚し、『死に体』となった後も“朴政権のうちは約束は守る”というメッセージが届いたのですが、相手は当てにならない国。

...

記事全文を読む