相談窓口に盗聴器…「信金中央金庫」会長のお膝元で怪事件

企業・業界週刊新潮 2017年1月19日号掲載

“仕事始め”の1月4日、東京・立川市内のホテルで多摩信用金庫の新年会が開催されていた。壇上に立った佐藤浩二会長(74)は、“今年の冬は暖かい。やはり冬は寒くないと調子が出ない”と挨拶。それを聞いた役職員から愛想笑いも起きなかったのは挨拶のつまらなさだけでなく、昨年末に起きた事件の深刻さを物語っていたのかもしれない。

 新年会の会場の外で2人の男性が佇み、周囲を憚るような小声で言葉を交わしていた。

...

記事全文を読む