仲代達矢、84歳で始めた日本一律儀なツイッター

芸能週刊新潮 2017年1月19日号掲載

 昨年大晦日、14時24分、〈あけましておめでとうございます。〉とのつぶやきとともにツイッターを開設したのは俳優の仲代達矢。その名も「仲代達矢84歳、ツイッターはじめました。」で、ご丁寧にも筆ペンで描き込んでいる動画も披露している。

 6月公開予定の映画「海辺のリア」(小林政広監督)宣伝のために開設されたもの。作品では映画や舞台で活躍し俳優養成所も主宰する大スターが認知症に襲われて……と、仲代に当てて書かれたかのような役柄。

 しかし、当の本人はツイッターを使いこなし始めるのだ。

...

記事全文を読む