ダブル不倫の日教組委員長に歴代委員長からも「もう辞めろ」 当事者たちの現在は…

社会週刊新潮 2016年10月27日号掲載

「週刊新潮」報道により明るみに出た、日教組の岡本泰良(やすなが)委員長(56)のダブル不倫。お相手は夫と2人の子のいるホステス兼歌手の小谷彩花さん(44)=仮名=で、同時に、組合費での豪遊も明らかに。だが、岡本氏は説明責任を果たすことなく、雲隠れを続けたままだ。

 さらに日教組本部で働く職員のひとりが打ち明けるところによれば、記事が出る前日に事務局の人間たちが集められ、“この中に取材を受けた人はいますか”との情報元探しも行われたという。

■「この期におよんで…」

...

記事全文を読む