羽鳥慎一、裏番組で“夫婦対決” 再婚相手は「べっぴんさん」脚本家

芸能週刊新潮 2016年10月27日号掲載

「お互いに相手をつねりながら暮らしているのだ」と藤沢周平は主人公に語らせている。出し抜いたり、本心を偽ったり、生き馬の目を抜く浮世たる芸能界の主戦場のひとつが、朝の時間帯。何の因果か、テレ朝で冠番組を構える羽鳥慎一(45)の再婚相手が、NHK朝ドラの脚本家だったので……。

 ***

 10月3日に始まった「べっぴんさん」の舞台は、戦前の神戸・山の手。繊維商社を興した父のもとに生まれたヒロインが、戦中戦後の苦難を潜り抜け、友人らと子供洋品店を立ちあげる。子供服メーカー「ファミリア」創業者に関する立身出世の物語だ。

...

記事全文を読む