石原さとみの「校閲ガール」を校閲 「ウチなら不採用」

エンタメ週刊新潮 2016年10月20日号掲載

 石原さとみ(29)主演の新作ドラマが高視聴率を叩き出し、おもむろに巻き起こった“校閲”ブーム。と、書いたところで小誌(「週刊新潮」)の校閲担当者から指摘が入った。〈「おもむろに」は、「不意に」や「急に」ではなく、「ゆっくりと」の意味です〉。……失礼しました。かくも厳格な言葉のプロにドラマを校閲してもらうと――。

 ***

 そもそも、出版社における校閲部とは、原稿の誤字脱字はもちろん、時に文章の矛盾点まで洗い出す職人集団のことだ。もっとも、作品のクオリティを支える重要な部署ながら、黒子のイメージが強いのも事実。

...

記事全文を読む