「君の名は。」父が語る新海誠監督 “家業を継がせるつもりでした”

映画週刊新潮 2016年10月13日神無月増大号掲載

 公開からひと月で興行収入111億7000万円! あの宮崎駿監督以外、成し遂げた者のないアニメ映画での100億円超えをやってのけた「君の名は。」。150億、いや200億円も狙えるとの声もある。監督・原作・脚本をこなした新海誠(43)とは何者か、長野で建設会社を営む父が語る。

 ***

 長野県南佐久郡小海町が新海監督の故郷。そこで県内屈指の老舗建設会社新津組の社長を務めるのが父の新津正勝氏(72)。

 ***

 創業は明治42年で私が3代目。4代目はもちろん誠に継がせるつもりでした。

...

記事全文を読む