元「水戸泉」部屋、力士6人休場の真相 “かわいがり”力士の髷を切る親方の懲罰

スポーツ週刊新潮 2016年10月6日号掲載

“ソルトシェイカー”として知られた元水戸泉の錦戸親方(54)の相撲部屋が、崩壊している。親方への反発から弟子が相次いで辞め、また親方の地元である水戸の後援会長も辞任。きっかけは、この4月に披露宴を挙げたばかりの妻、ソプラノ歌手の小野友葵子(ゆきこ)さん(32)の存在だった。

 例えば、親方が人工透析中にもかかわらず、小野さんのブログには〈今日は親方とこんなものを食べました〉と、天ぷらや寿司の写真が並び、これに元会長は「本来、透析なんてことにならないように親方の身体に気を付けるのが嫁の仕事なのに」と憤る。

...

記事全文を読む