誰も解説しない「高畑裕太」釈放から読み取れること

芸能週刊新潮 2016年9月22日菊咲月増大号掲載

“釈放”という言葉を聞いて耳を疑った方も多かろう。高畑裕太(23)は同情の余地がない重大犯罪で逮捕されたはず。この急展開は母・高畑淳子(61)の尽力の賜物か、切れ者弁護士の手腕によるものか。誰も解説しない“釈放劇”の裏側から読み取れるのは――。

 ***

 誰もが予想だにしない、まさに大逆転で掴み取った“釈放劇”である。とはいえ、逮捕から17日ぶりにシャバの空気を味わった高畑裕太が、晴れやかな表情を見せることはなかった。

「この度は……みなさまに多大なるご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした!」

...

記事全文を読む