金谷ホテルが東武鉄道の子会社に 風評被害で客足減

ビジネス週刊新潮 2016年9月15日号掲載

 問題。アインシュタイン、ヘレン・ケラー、チャップリン。この偉人たちに共通することは何か。正解は、

「3人とも日光金谷ホテルに宿泊したことがある」

 創業140年を超えるこの名門ホテルが東武鉄道の子会社になることになった。

 経済部記者の話。

「もともと東武も金谷の株主のひとつではありましたが、保有比率は1%程度。ところが先月30日に、大量の株を保有する投資事業有限責任組合、従業員持株会と譲渡契約を結び、9月末には6割以上を保有する筆頭株主になる予定です」

...

記事全文を読む