梅宮辰夫、11時間に及んだ“がん手術”を語る 「秋ドラマには出る」

エンタメ週刊新潮 2016年9月15日号掲載

 あの日焼けした顔と恰幅の良さを見ると、病気とは無縁に思える。俳優の梅宮辰夫(78)のことだが、彼も寄る年波には勝てない。今年2月に肺炎を患い、生死を彷徨(さまよ)ったという。そして、今再び重病説が流れ始めた。さて、本人に真相を聞いてみると――。

 ***

 梅宮が手押し車を使って俳優の安藤昇さんのお別れの会に現れたのは、今年2月28日のことである。ベテラン芸能記者が語る。

「あの時、梅宮さんはフラフラで、予定されていた囲み取材もキャンセルになったほどでした。

...

記事全文を読む