李麗仙、元夫・唐十郎を著作権で訴える…離婚から28年

芸能週刊新潮 2016年9月8日号掲載

 ネオン街の一角に作られた芝居小屋は“紅テント”と呼ばれていた。1960年代、アングラ劇団の「状況劇場」が熱狂的な支持を得たのは、唐十郎氏(76)と李麗仙さん(74)のコンビがあったればこそだった。ところが、元夫婦でもあった2人が今になって法廷の場で争っている。

 ***

「裁判を起こしたのは、『状況劇場』のことを何も分からない人たちに、好き勝手されるのが嫌だったからですよ」

 そう話すのは、李さんである。ご存じ、唐氏が率いた「状況劇場」の看板女優にして唐氏の元妻だ。

...

記事全文を読む