復活の闘莉王 ファンから妻へ〈許してくれてありがとう〉の書き込み

スポーツ週刊新潮 2016年9月8日号掲載

 Jリーグ創設時の10チーム、いわゆる“オリジナル10”のうち一度もJ2に陥落したことがないのは、鹿島と横浜FMと名古屋の3チーム。ところがその一角、名古屋が窮地に立っている。

 9月1日現在、年間成績は4勝15敗8分で18チーム中16位。下位3チームは自動的にJ2降格だから、ギリギリアウトだ。15位の甲府との勝ち点差は7。残り試合は7。崖っぷちである。

 これを受けて8月23日、今季から采配を振っていた小倉隆史監督兼GMが事実上の解任。代わって、その小倉氏がクビにした男が地球の裏から舞い戻ってきた。

...

記事全文を読む