山崎豊子の遺したもの――命日が「豊子忌」に

文芸・マンガ週刊新潮 2016年8月11・18日夏季特大号掲載

 長編小説『約束の海』の執筆中に斃れてから3年、今年も山崎豊子さんの命日(9月29日)がやって来る。折しも現在放映中のドラマ「沈まぬ太陽」は視聴者の熱い支持を受けており、今さらながら「山崎文学」の磁力に驚かされる思いだ。その没後3年を機に、山崎さんの「文学忌」が定められることになった。

 ***

 5月に始まったWOWOWのドラマ「沈まぬ太陽」(上川隆也主演)は現在13話(8月14日放送)まで来ている。上梓されてから17年が経つ作品なのに同局のドラマの中でも史上最高の数字を記録しているという。

...

記事全文を読む