納豆の大豆は本当に「遺伝子組み換えでない」のか

社会2016年7月22日掲載

 日本の食卓に欠かせない納豆や豆腐などの大豆製品。スーパーに行って成分表示を確認すると、ほぼすべての商品で「大豆(遺伝子組み換えでない)」と記されている。消費者へのアピールとして、「国産大豆を使用しています」とうたっている商品も多い。原料に「遺伝子組み換えの大豆を使っています」と記した大豆商品はまず見当たらない。

 しかし、大豆は国内消費量309万5000トンの91%を輸入に頼っている。国内で生産される大豆の量は30万トンに満たない。そして、日本に輸出している国々では、大豆は市販が許可されている遺伝子組み換え作物である。

...

記事全文を読む