英国に続くのは――オランダ、フランス、デンマーク説 英国EU離脱20の疑問(12)

国際週刊新潮 2016年7月7日号掲載

 日本では報じられていないが、イギリスのEU離脱が決まると、ドイツの大手紙「ディ・ヴェルト」は、こんな記事を載せた。

〈我が国の財務省の文書によれば、イギリスの離脱の影響を受け、フランス、フィンランド、オーストリア、オランダ、ハンガリーの5国が、ドミノ倒しのようにEUから離れることにドイツは怯えている〉

 EUに加盟している国はそれぞれ拠出金を支払い、代わりに分配金を受け取るという仕組みになっているが、主要国の負担は相当に重い。なかでもドイツは、毎年約170億ユーロを支払っていることから「ドミノ倒し」が起きて、さらなる負担増につながることが一番の恐怖なのだ。

...

記事全文を読む