日産の英工場でリストラの可能性…年間50万台を生産 英国EU離脱20の疑問(11)

企業・業界週刊新潮 2016年7月7日号掲載

「EU離脱」を不安な面持ちで注視しているのが日産自動車だ。同社はサッチャー政権時代に、イギリス側の強い要望で進出。北東部にある中堅都市・サンダーランドに同国最大の生産工場がある。

「日産のサンダーランド工場では約8000人が働き、年間約50万台を生産しています。主な車種は『キャッシュカイ』というSUV。地元密着がもっとも成功したケースで“日産は英国の企業”とテレビで紹介されるほど受け入れられています。生産した車の約8割は輸出用で主な輸出先はEU。国民投票の前にはキャメロン首相も日産などの名前をあげて“海外企業がイギリスに投資するのは、5億人の単一市場であるEUの一部だからだ”と訴えていました」(ロンドン特派員)

...

記事全文を読む