哀川翔、奥田瑛二も出演 「法の華」教祖の自伝映画が公開延期に

映画週刊新潮 2016年7月7日号掲載

 春、新緑の季節、そして今度は秋……。「法の華三法行」の元教祖である福永法源(71)の自伝的映画の公開が、延期に次ぐ延期となっている。かつて「最高」のキーワードで世間を騒がせた福永だが、映画は公開前に早くも最高とは言い難い状況を迎えている。

 ***

「あなたの足裏を診断したが、このままでは癌になる」

 こう言って信者の不安を煽(あお)り、修行代などと称して多額の金を集めていた福永。彼が信者の前で「最高ですか~?」と語りかける「神がかった」姿を記憶している読者も多いだろうが、彼は2000年に詐欺容疑で逮捕された後(のち)に実刑判決を受け14年まで服役していた。

...

記事全文を読む