参院選出馬の今井絵理子、基地問題への言及を避ける「沖縄で話すよ~」

政治週刊新潮 2016年6月30日号掲載

 沖縄で米海兵隊の撤退などを求める6万人規模の集会が行われていた、まさにその時、1500キロ余り離れた横浜市内の居酒屋で集会を行った自民党の今井絵理子候補(32)。那覇の芸能人養成学校から歌手グループ「SPEED」を経て、国政に進出しようとしている彼女にとって、本来「基地問題」は避けて通れないテーマのはず。しかし――。

 ***

「皆さん、こんにちは! いやぁ、凄い人数で、若い世代がこうやって集まってくれることが、何より嬉しいです!」

 6月19日午後3時。

...

記事全文を読む