舛添元都知事をなかなか追い込めなかった都議会 議長と“ドン”の意向に逆らえず

政治週刊新潮 2016年6月23日号掲載

 舛添騒動にイライラを感じている貴方、それは何も舛添氏だけが原因ではないのでは? 彼の白々しい言い訳はもちろんのこと、そんな都知事をなかなか追い込めなかった都議会の存在が、諸賢の苛立ちに拍車を掛けたのではなかろうか。が、それも無理からぬことで、なにしろ自公の都議は「ドン」と「議長」の意向を無視できないのだから。

 ***

 内田茂都議(77)、人呼んで「都議会のドン」。都議ながら、安倍晋三総理も彼の妻の葬儀に駆け付けたほどの政治力を誇る。その源泉は当選7回の豊富な都政経験とともに、森喜朗元総理ら中央政界との太いパイプにある。

...

記事全文を読む