シャープ復活の鍵「ロボホン」開発を後押しした「伝説の技術者」

企業・業界 2016年5月30日掲載

 シャープは5月26日、ロボット型モバイル電話「RoBoHoN」(ロボホン)を発売した。

 ロボホンは、実にシャープらしい商品だ。ヒト型ロボットとスマートフォンのハイブリッド。つまり、世界を見渡してもどこにもなかった商品である。他社に先駆けて新しい分野に挑戦し、いちはやく商品化する「イノベーティブなシャープ」は健在だ。

■「液晶はもういい、ロボットをおやりなさい」

 ロボホンの開発を後押ししたのは、シャープの技術トップを長く務めた「ロケット・ササキ」こと佐々木正だった。

...

記事全文を読む