ベッキー出演の『モニタリング』制作会社が脱税で起訴された

芸能週刊新潮 2016年5月19日菖蒲月増大号掲載

 サブタイトルが“ニンゲン観察バラエティ”と聞けば、なるほど、納得である。TBSの看板バラエティ番組『モニタリング』は、確かにニンゲンの欲望の舞台裏まで観察させてくれる。何しろ、ベッキーが不倫騒動で番組の司会を降板したのに続き、今度は制作会社の社長が脱税事件で渦中の人に。そんな社長をモニタリングしてみれば――。

 ***

 ドッキリを仕掛けられた芸能人やシロウトの素のリアクションを、隠しカメラで覗き見するのが、この番組のスタイルなのだが、

「さすがにマルサの強制調査を受けるなんて思いもしませんでしたよ……」

...

記事全文を読む